ポメラニアンの獅子丸と楓の日記です。たまにカメのロブ君も登場するかも・・・
2018年02月11日 (日) | 編集 |
兄たんが再びエリマキ星人に体を乗っ取られそうでしゅ!


獅子: 一度も乗っ取られたことないっつーの!

IMG_6765_convert_20180209214335.jpg

エリカラ生活に逆戻りした獅子兄ちゃんです。

1月31日にアジリティーの練習で津へ行ったついでに、河村先生に診て
もらったところ、上の部分はくっついているみたいだからと部分的に抜糸
してもらったのですが、実は全然くっついていませんでした。



IMG_6768_convert_20180209214529.jpg

楓 : ヤバイでしゅ~、ヤバイでしゅ~。
    あのエリカラが真っ黄色に染まる時、兄たんは完全にエリマキ星人に
    体を乗っ取られてしまうのでしゅ。



IMG_6766_convert_20180209214445.jpg

獅子: もぉ~!黄色いエリカラは別のエリカラだし!
    黄色に染まろうが真っ赤に染まろうが、エリマキ星人にはならないよ!

2月2日に、河村先生に電話で相談しました。

傷口のカキカキ・ナメナメ防止に肌着を着せていたのですが、傷口を乾かす
ため、肌着をやめてエリカラに替えてくださいと先生から指示がありました。



IMG_6769_convert_20180209214553.jpg

楓 : 楓の目は欺けませちぇんよ~!む~~~~ん。
    兄たんがエリマキ星人に乗っ取られないように、見張っているでしゅ!



IMG_6767_convert_20180209214507.jpg

獅子: 昨日(10日)、残りの部分も抜糸してもらったんだ。

結局、1ヶ月以上たっても、全然傷が治っていないし、くっついてもいないし、
河村先生に、開放創にして少し様子を見ましょう、と言われました。

中用量のセフェム系抗生物質と軟膏を処方されました。



IMG_6770_convert_20180209214622.jpg

楓 : 結局、兄たんは2回も縫われ損ってことでしゅか?

そ~ね~、そもそも縫ったのが間違いのモトだった気がするのよね~。

ごめんね、獅子君、お母さんの判断ミスだ・・・・


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

傷の治りを助けてくれるお薬でルミンAという錠剤も飲ませることにしました。
これは、薬局に勤める友人が、薬局長さんに獅子丸のことを相談してくれて、
すすめてもらったお薬です。
そこの薬局、もちろん人間の薬局ですが、犬猫の漢方薬について飼い主さんが
相談しにくることがよくあるそうです。
傷の周囲は肉芽ができているようなので、少しずつでもよくなってくれるといいなと
思っています。
獅子兄ちゃんは、いつもと変わらず快食・快便です!



スポンサーサイト
2018年02月06日 (火) | 編集 |
らんの娘のさくらちゃん。


毛色は少し薄くなったかな。

20180130_215337_convert_20180205210759.jpg

女の子だけど男前!?

ボール付きロープがお気に入りのオモチャだそうです。

投げて欲しいけど、引っ張りっこもしたいらしい。



IMG_4744_convert_20180206190357.jpg

よくはく姉ちゃんや兄妹たちとオモチャの引っ張りっこをしていましたが・・・・



IMG_4746_convert_20180206190439.jpg

あの頃は、はく姉ちゃんの方が強かったけど、今だったら、はく、きっと
負けるね。

さくらちゃん、体重が20キロくらいになっているみたいだから・・・・多分、
はくは、その半分くらい(笑)。10キロか、重くても12キロくらいかな。



20171216_205607_convert_20180205210623.jpg

さくら姫、おくつろぎ中。

相変わらず、マイペースなのかな?

生まれた時から、あきらかに大きかったさくらちゃん。

予想通り、大きく育ちました。らん母さんより大きくなったね。



IMG_4374_convert_20180206185305.jpg

ある日のご飯風景。

この頃は、もうカリカリをモリモリ食べていた仔犬たち。



IMG_4378_convert_20180206185356.jpg

よく見ると、ヘンな姿勢で食べている子がひとりいますが・・・・



IMG_4380_convert_20180206185449.jpg

文字通り、腰を落ち着けて食べているのは、さくらちゃん。

そして、兄妹たちが、『ごちそうさま!』 した後も・・・・



IMG_4386_convert_20180206185544.jpg

みんなが残したご飯をひとりモグモグ・・・・

しかも寝そべって食べてるし(笑)。

兄弟姉妹の中で、一番よく食べていたのはさくらちゃん!

大きくなるべくして大きくなったよね。



IMG_4401_convert_20180206185730.jpg

おっとりマイペースで奥ゆかしい性格(乳母の個人的感想です)のさくらちゃん
ですが、多分、兄妹喧嘩では一番強かったと思います。

さくら: ガブッ!

團 : ギャー!



snap_tekutekunikki2009_201822203748.jpg

昼間は外で過ごし、夜はお兄ちゃんと一緒に寝ているそうです。

家族みんなにかわいがられているさくらちゃんです❤


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

車酔いの方は、10分ならOKになったそうです。
さくらちゃん、熊野まで遊びに来られるよう頑張って!
諭吉君も、ヨダレを風になびかせて車に乗ってるよ(笑)。



テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット
2018年01月30日 (火) | 編集 |
1月30日にかかってきた電話。


『らんが子供、産んだ!』

IMG_2793_convert_20180130213614.jpg

M田君の衝撃の電話から1年たちました。



IMG_2777_convert_20180130180410.jpg

1年前は、こんなに小さかったのにねぇ。

さくらちゃん、團ちゃん、茶々さん、春ちゃん、諭吉君、お誕生日おめでとう!



IMG_2749_convert_20180130180457.jpg

出産2日前のらんです。

保健所でも、M田君にも、毎日、たくさんご飯をもらってる割りには、全然
太ってこないな~って思ってはいましたが、まさか妊娠していたとは!



IMG_2755.jpg

今、写真を見直すと、ガリガリだけど、お腹は膨らんでいるね。



IMG_2802_convert_20180130213709.jpg

手前の白い子は、多分諭吉君、へそ天は團ちゃん、その左は茶々さん
そして、さくらちゃん、奥の白い子は春ちゃんですね。



IMG_2916_convert_20180130213937.jpg

こうやって兄弟姉妹でくっついて寝ていたことを覚えているかな?

一番寒い時期に生まれたから、寒さには強いと思うけど、みんなこれからも
元気に楽しく過ごしてね♪



IMG_3112_convert_20180130214055.jpg

今の写真がないので、昔の写真ですが・・・・

さくらちゃん、飼い主さんの話によると、脱走魔だそうです (^_^;)


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

保健所にいる時に生まれなくてよかったな~って思います。
保健所で生まれていたら、多分、乳離れするまで保健所暮らしだったかな。
らん母さんと子どもたちにとっては、ラッキーだったね。
M田君は、大変だっただろうけど(笑)。



テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット
2018年01月27日 (土) | 編集 |
1月20日、ヤバイ場所に到着したでしゅ。


楓 : 楓は、付き添いでしゅよね?付き添いオンリーでしゅよね?

IMG_6738_convert_20180127144850.jpg

はい、楓さんは付き添いオンリーです。

楓 : では、楓の付き添いはここまででしゅ。
    車で待機ちているでしゅ。



IMG_6739_convert_20180127144924.jpg

獅子: ボクも付き添い希望で~す、あはは~!
    ほら、ボク、犬ヘルパー2級だし、付き添い大得意!あはっ、あはっ!

楓 : 兄たん、往生際が悪いでしゅよ。
    さっさと河村先生に診察してもらってくるでしゅ。

獅子君、妙にハイテンションだね~(笑)。
痛いコトされないから大丈夫だよ~(多分)。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

津のアロマスクールへ行くついでに、河村ペットクリニックにも寄りました。
獅子兄ちゃんのキズ、治りかけてきてはいるのですが・・・
29日に地元の動物病院へもキズを見せに行ったところ、上の部分は
くっついているけど、下の方がくっついていなくて、まだ汁が出ている
状態。縫った糸が用をなしていないようなので、先生が縫い直しを
しようとしたのですが、もう少し様子を見てからにしたいと断りました。



2018年01月21日 (日) | 編集 |
めっちゃフツーの菌出た~~~!


ヘンな菌が出る予定(?)だったのに~!どーゆーこと!?

IMG_6733_convert_20180121132237.jpg

獅子: ヘンな菌が出てもヤダけどね。ちょっと気分は複雑・・・・

皮膚の常在菌じゃん、黄色ブドウ球菌って (-_-;)

増え過ぎると膿皮症とかの原因になるヤツ。



IMG_6734_convert_20180121132328.jpg

獅子: やっぱりケガじゃなくて、皮膚炎だったのかな?

お母さんも、皮膚炎じゃないんですか?って先生に念押ししたんだけどね~。
先生は、ケガです!って言いきってたし・・・・



IMG_6735_convert_20180121132355.jpg

獅子: ボク、脇の下なんかケガした覚え、ないんだけど。

お母さんも、ケガさせた覚え、ないですよ。



IMG_6736_convert_20180121132422.jpg

獅子: 縫われ損?2回も縫われて痛かったのに・・・

耐性菌でもなく、ペニシリン以外の抗生物質なら効果ありって結果だったのに
どうして、薬が効かなかったのか・・・



IMG_6737_convert_20180121132454.jpg

楓 : エリマキ星人に体を乗っ取られたり、兄たん、踏んだり蹴ったりな
    2018年の幕開けでちたね。

獅子: 乗っ取られてないし!


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

黄色ブドウ球菌が出たと聞いて、やっぱり皮膚炎だったんじゃないの~と
心の中でツッコミをいれました。
グジュグジュしていた傷口も、ずいぶん乾いてきて、やっと治り始めたかな
という感じになってきました。ちょっとホッとしています。