ブブ君に続きまして~


ボビーママさんちの怪獣・ジュディゴンのアジリティー。

b1_convert_20180709185748.jpg

ベテラン・ブブちんとは違い、ジュディゴンはアジリティー初心者。



b2_convert_20180709190106.jpg

また白い子がついてきてますよ。



b3_convert_20180709190128.jpg

ご褒美の砂肝に気づいた茶色い子もストーカーに変身!



b4_convert_20180709190203.jpg

獅子: ジュディゴン、ガンバレ~!

楓 : その調子でしゅ!



b5_convert_20180709190234.jpg

ジュディゴン、初心者のためハンドリングが難しく、ストーカー兄妹が
とっても邪魔!

ジュディゴンの体の大きさからすると、私はもう少し離れた方がいいの
ですが、楓さんが張り付いているのでちょっと動きにくいです。



b6_convert_20180709190302.jpg

砂肝をもらうまでついてきたストーカー兄妹でした。

まあ、みんな楽しかったのならいいけどね。



b7_convert_20180709190327.jpg

楓 : 楓と兄たんでいい仕事したでしゅね!

獅子: ふぅ~、仕事の後の水はおいしいよ♪

キミ達、邪魔してただけなんですけど~。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

先日の豪雨では、熊野地方は特に被害はありませんでしたが、他の地域では、
大きな被害が出ており、2011年の紀伊半島豪雨を思い出しました。
被災された方が、「避難勧告が出ていたけど、まさかと思っていた。どこか
他人事のようで、避難しようと思っていなかった」と語っていたのが印象的でした。
確かに、避難するという決断って難しいですね。特にうちは、ワンコもいますし。
今回の甚大な被害をみて、色々と考えさせられました。
何か協力できることといっても、募金くらいしかできませんが、被災地の一日でも
早い復旧をお祈りしています。



スポンサーサイト

アジリティーのふれあいタイム♪


アジリティーを引退したクランバースパニエルのブブ君です。

a17_convert_20180706184418.jpg

「ブブ、久しぶりにアジやってみたら?」というボビーママさんの一言で、
私とブブ君、即席ペアでアジ挑戦!



a13_convert_20180706184252.jpg

ブブちん、ウィーブ!上手だねぇ。

手に持った砂肝でブブちんを誘導しているのですが・・・・・



a16_convert_20180706184351.jpg

後ろから、白い子が付いてきています(笑)。



a15_convert_20180706184326.jpg

私が砂肝を取り出すのをジーッと見ていた楓さん、ブブちんをストーキング。



a11_convert_20180706184226.jpg

ブブちん、久しぶりのアジリティーですが、楽しそうです♪



a4_convert_20180706184023.jpg

現役時代、ドッグウォークは苦手でしたが・・・・



a8_convert_20180706184155.jpg

M田君が台を作ってくれたので低くなったドッグウォーク、笑顔で上ってます。

苦手だったウォークがスムーズにできて楽しかったのか、このあとも、ブブちん、ひとりで
勝手にウォークを上がって行ったので、ボビーママさんがあわてて横につきました。



a6_convert_20180706184059.jpg

楓 : ブブちん、その調子でしゅよ!

ドッグウォークのブブちんと並走する楓さん。



a3_convert_20180706183951.jpg

トンネルも上手にできました!

アジを引退して数年たつと思うのですが、結構覚えているものですね。



a7_convert_20180706184129.jpg

楓 : ブブちん、もう一回、トンネルでしゅ!



a2_convert_20180706183924.jpg

楓さん、ずっとついてきます。

多分、砂肝をもらうまでついてきます(笑)。



a1_convert_20180706175853.jpg

はい、ハードルでお終い!ブブちん、上手にできました♪

楓 : ご褒美プリーズでしゅ!

楓さん、何か役に立ったっけ?


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

最後まで、ニッコニコで楽しそうなブブちんでした。たまには、アジやろうね。

楓さんも、ニッコニコでストーカーしてました(笑)。



獅子: ボクは、お母さん一筋ですから浮気しませんよ。


駅前で、JKの群れを見つけると、満面の笑みを浮かべて突進してますけどね。

IMG_7205_convert_20180428162552.jpg

獅子: あ、あれは、高校生のおねーさんたちが、ボクのフワサラ毛をナデナデ
    したがるから、触らせてあげよーかなーって。

その時だけは、いつもかわいい獅子君が、なぜかエロいオッサンに見えてしまうん
ですけどねー。

獅子: 邪まな気持ちなんてないですよ、アハハ~。



IMG_7179_convert_20180428162055.jpg

今回の浮気は、獅子兄ちゃんではありません。



IMG_7180_convert_20180428162132.jpg

M田君です。

怪獣・ジュディゴンと仲よくなろうと思ったようです。



IMG_7181_convert_20180428162154.jpg

最初、正面から近づいたのでジュディゴンに警戒されたM田君ですが・・・・



IMG_7182_convert_20180428162242.jpg

ジュディゴンがだんだん慣れて、熱い抱擁を交わす仲へと発展!?



snap_tekutekunikki2009_201855222915.jpg

このラブラブな様子を見て怒ったのが楓姐さんです。

ジュディゴン目がけて走って行って、歯をムキムキ・ギャウギャウしてジュディゴンを
追い払うと・・・・



IMG_7185_convert_20180428162349.jpg

楓 : 楓をナデナデするでしゅ!

M田: はいはい。

アジリティーの先生のワンコがM田君にすり寄って来た時も、ギャウギャウ怒って
いました。私が他のワンコをナデても怒らないのに・・・・



IMG_7210_convert_20180428162639.jpg

楓 : あれは、極悪白黒兄妹の妹の方でしゅ。
    恐ろしい女でしゅから関わってはいけまちぇん!

M田: もっと恐ろしい妹さんを知ってるよ。

楓 : 怪獣ジュディゴンより恐ろしい妹がいるでしゅか?



IMG_7211_convert_20180428162659.jpg

楓 : みんな楓みたいなウルトラ❤ラブリーな妹ばかりではないでしゅからね。
    そんな恐ろしい妹には近づかないことでしゅ。

M田: いや~、かなり近くにいるけどね。

楓 : そうなんでしゅか?触らぬ神にたたりなしでしゅよ。
    楓のポンポンは特別に触らせてあげるでしゅ。



IMG_7188_convert_20180428162414.jpg

M田: 楓さ~ん、こんなところで寝転んだら、お母さんに「汚れるでしょ!」って
    怒られるよ。

楓 : かえちゃん、かわいいから、怒られないでしゅ。

M田: いや、俺が怒られる。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

M田君が他のワンコと仲よくするのが気に入らなかった楓さんです。
意外とやきもちやきだったようです(笑)。



続きまして、楓&M田ペアの登場です!


M田君が一緒だと、妙に張り切る楓姐さん。

IMG_7201_convert_20180425175546.jpg

楓 : ちゃんと楓について来るでしゅよ?

M田: はいは~い。



IMG_7202_convert_20180425175609.jpg

いいところを見せようと思っている楓姐さんです。

もしくは、自分の方がアジリティーでは先輩なので、M田君をリードして
あげなければと思っています(笑)。



IMG_7204_convert_20180425175647.jpg

こちら、楓さんのクラスメートのホマちゃんです。



IMG_7203_convert_20180425175628.jpg

ホマちゃんもドッグウォークが苦手ですが、前回のペッタンコから高くなった
ウォークも、この笑顔!大丈夫なようです♪

そして、ペッタンコウォークから飛び降りまくりだった楓さん。

前回思いついたウォークにオヤツを並べる作戦、今回も実施!

その様子は、動画でご覧ください。

[広告] VPS

作戦は、大成功!

M田君、楓さんが飛び降りないようガードしてましたが、オヤツしか見えて
いないので、ガードは不要でした(笑)!



[広告] VPS

そして、ドッグウォークにはオヤツがずらりと並んでいることを学習した楓さん、
すっかりウォークが大好きになったようで、渡り終えたあと、また上って行こうと
しました。

オヤツは全部、楓さんがお腹に回収しちゃったから、もう置いてないですよ(^_^;)


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

楓 : ドッグウォークには、お宝がいっぱいでちた❤

ノエママさんからM田君の履物についての質問がありましたが、これは
「市木もめんのあさぶら」です。



4月11日のアジリティーの練習です。


M田君に、ドッグウォークの台を作ってもらいました♪

IMG_7193_convert_20180424161434.jpg

前回のペッタンコなドッグウォークに比べると高くなり、約75センチです。

ドッグウォークが苦手なツマミ君も、この高さなら大丈夫なようです。

本当は、120センチの高さがあるウォーク、高いところが苦手なワンコも多いので
この新しい台は重宝しそうです♪



IMG_7194_convert_20180424161500.jpg

この高さなら、ウォークの下にトンネルを置くことができます。

M田君、Good job !



IMG_7195_convert_20180424161520.jpg

ハードルを軽やかにジャンプする獅子兄ちゃんです。

ハンドラーは、M田君。

この日、ちょうど仕事がなかったので練習に参加。



IMG_7196_convert_20180424161541.jpg

ご褒美が鹿肉だったため、いつも以上に張り切る獅子兄ちゃん。



IMG_7198_convert_20180424161631.jpg

ご褒美の種類によってあきらかにやる気が変わる男です。



IMG_7199_convert_20180424161654.jpg

獅子: し~か肉っ♪ し~か肉っ♪

こう見えても、肉食系男子(笑)!



IMG_7200_convert_20180424161712.jpg

ジャンプやへーフレーム、ウォークなどは上手くこなした獅子丸&M田ペア
ですが、何度もやり直ししたのがトンネルでした。

では、動画をご覧ください。

[広告] VPS


動画を撮っているのは私です。

トンネルに入る前とドッグウォークの途中で、チラリとお母さん確認する
マザコン王子です (^_^;)

いつもは、ちゃんとトンネルに入るのですが、鹿肉を持ったM田君の手が
気になり過ぎて、M田君の手の動きに合せて一旦はトンネルに入るものの
手を引くと、その手を追いかけて入り口から出てきてしまいます。

トンネルに入れた後、手を引いてしまわないようにするのがポイントです。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

写真も動画もないですが、私も獅子君と走りましたよ♪
私と一緒の時は、トンネルもスムーズにクリアできました (^_^)v