じっとしててくださ~い!!!

ちょっと(かなり?)前の出来事です。


いつものように、近くの公園で、ハイポーズ(笑)!

IMG_0852_convert_20120403113033.jpg

じっとしていてくれるので、撮影がスムーズな獅子王子。

よく見ると、後ろ足が写ってないぞ???




IMG_0853_convert_20120403112347.jpg

もっと近づいて写真を撮ってみると、横っちょから、後ろ足が出てますよ。

どういう座り方をしているんだろう?

後ろ足と顔の向きが真逆ですが・・・・(笑)。




IMG_0855_convert_20120403112522.jpg

お次は、楓さんのお写真・・・・なんですけど。

楓さん、ニオイ嗅ぎ中。




IMG_0857_convert_20120403112551.jpg

楓さん、カメラの方を向いてくださ~い!

楓: イヤでしゅ。




IMG_0858_convert_20120403112619.jpg

仕方がないので、私が移動して楓さんの顔を正面から撮ろうとしたら
また、クンクン。

楓 : 楓は、自由でしゅ。

はいはい。




IMG_0859_convert_20120403112651.jpg

立ち止まったから写真を!と思っても、横向いてるし。

獅子兄ちゃんは、まだ後ろでポーズを取ってます(笑)。




IMG_0860_convert_20120403112722.jpg

カメラの方を見た!と思ったら、動き出しちゃうし。

撮影に、非協力的な楓姫です。




IMG_0862_convert_20120403112754.jpg

楓 : きゃっほ~~~~~!

どこまでも自由な女・楓。




IMG_0863_convert_20120403112816.jpg

獅子兄ちゃんと追いかけっこをしていたら、最近知り合ったワンちゃんが
やってきました。




IMG_0864_convert_20120403112848.jpg

本ブログ初登場のこのワンちゃん。

まだ7ヶ月くらいのパピーなので、全くじっとしてくれません(涙)!




IMG_0865_convert_20120403113059.jpg

近すぎて、顔がキレてるし~(苦笑)!

じっとしててくださ~~~~い!!!

ブレブレ写真か、体の一部しか撮れないよ~~~~~~!




IMG_0867_convert_20120403113129.jpg

で、やっとまともに撮れたのが、この写真。

柴犬の三四郎君です♪

めちゃフレンドリーな子です。




IMG_0868_convert_20120403113159.jpg

珍しく、三四郎君と遊んであげる気になった獅子兄ちゃん。

もちろん三四郎君、大喜び!

でも、いくら仔犬でも、体格差のあるこのふたり。

途中で、獅子兄ちゃん、三四郎君に転がされて、ご立腹。

一生懸命怒ってたけど、タツ君の時と同じで、三四郎君には、その怒りは
全く伝わらず・・・・・

もっと遊びたかった三四郎君、飼い主さんに引っ張られて行きました(笑)。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

きっと三四郎君も、獅子君のことを 『遊んでくれる小さい兄ちゃん』 と
記憶したに違いない(笑)。



スポンサーサイト

Comments 2

さぁ  

後ろに小さく写っている獅子君に
思わず笑っちゃいました(*´艸`*)
三四郎くんかわいい~♡
7か月でも大きいですね!
獅子君てばもてあそばれてる~w
これから獅子君に会ったときは
ウキウキなんですね(´▽`*)

2012/04/06 (Fri) 21:07 | EDIT | REPLY |   
けいたん  
Re: さぁ さま

三四郎君、ポメ兄妹を見つけると、嬉しそうに寄ってきます。
スゴイ勢いのため、飼い主さんが一生懸命リードを引っ張って
いるので、後ろ足でピョンピョン跳びながら(笑)。

昨日は、三四郎君、ママとお姉ちゃんとお散歩。
お姉ちゃんだけで散歩の時にも会ったことがあるのですが、
お姉ちゃん、どうやらポメ兄妹を触ってみたかったらしい。
『三四郎のせいで触れなかったけど、やっと触れる♪』 と喜んで
ました(笑)。

2012/04/11 (Wed) 09:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
ポメラニアンの獅子丸と楓の日記です。たまにカメのロブ君も登場するかも・・・
About me
茶ポメ:獅子丸(ししまる)
2006.7.12.生まれ(♂)

白ポメ:楓(かえで)
2007.3.23.生まれ(♀)

セマルハコガメ:ロブ
推定25歳(♂)
2013.7.4.虹の橋を渡る