獅子と楓のてくてく日記

ポメラニアンの獅子丸と楓の日記です。たまにカメのロブ君も登場するかも・・・
2017年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年03月
TOPカメのロブ君 ≫ 鶴は千年、亀は万年

鶴は千年、亀は万年

ロブ君が、万年目を迎えました。


IMG_3165_convert_20130704202446.jpg

セマルハコガメのロブ君、7月4日朝、虹の橋を渡りました。

目を開けたままなので、生きているみたいでした。

推定年齢25歳。

飼育歴は約19年。




IMG_3049_convert_20130627111921.jpg

先月から食欲不振。

毎年、この時期は食欲が落ちるので、あまり気にしていませんでした。

でも、好物のハズのレバーの水煮も食べなくて、よく見ると、体にむくみ。

血便もするようになり、6月17日に津の河村ペットクリニックへ連れて
行きました。

1週間後、状態が改善しないし、ご飯も拒否するため24日、入院。

上の写真は、入院直前のロブ君。




IMG_3142_convert_20130704202407.jpg

29日に退院。

病状が良くなったからではなく、いつ虹の橋を渡ってもおかしくないから。

両肩に栄養剤などが入った液を注射器で入れてもらって帰宅。

人間で言うところの点滴です。




IMG_3143_convert_20130704204445.jpg

自分からは、ご飯を食べてくれませんでしたが、生卵の黄身やレバーを
注射器のようなもので、口に流し込んでやると、頑張って飲み込んで
くれました。

血便も治まっていたので、なんとかご飯を食べさせて、栄養を取ることが
できたら、元気になってくれるのでは、という望みを持っていました。




IMG_3168_convert_20130704202558.jpg

頑張ったロブ君、力尽きました。

今日がロブ君の万年目となりました。

開いたままだった目を閉じることができたので、ただ寝ているだけ
のように見えるロブ君です。




IMG_3171_convert_20130704202720.jpg

セマルハコガメ(背丸箱亀)の名前の通り、まあるい背中。




IMG_3175_convert_20130704202644.jpg

なんだか笑っているように見えるね、ロブ君。




IMG_3178_convert_20130704202804.jpg

元気な時は、お尻(?)をコチョコチョすると、くすぐったいのか、
お尻をフリフリしてくれたね。

もうその姿は見られないね。




IMG_3186_convert_20130704202849.jpg

いつもは、ゴソゴソ動くロブ兄ちゃんにワンワン吠えてた楓も、
もう動かないことが分かったのか、ほとんど吠えなくなりました。




IMG_3181_convert_20130704203050.jpg

獅子丸も、ロブ兄ちゃんのそばで、ひづめをカミカミ。

今までは、獅子と楓が吠えまくるから、ロブ君と一緒に過ごすことが
出来なかったけれど、今日初めて、みんなで一緒に過ごせました。

ロブ君、ありがとう。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

セマルハコガメの寿命は、どれくらいなのかは、分かりません。
主治医の河村先生は、うちの患者(カメ)の中では、おそらく最高齢
だろう、老齢なのは、間違いない、大往生だと。
でも、もっと早くに不調に気づいていたら・・・その思いは消えません。
ロブ君、虹の橋の向こうで、太爬(タイハ)君に会えたかな?



スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013年07月04日(Thu) 21:49
編集
ロブ君は、獅子くんと楓ちゃんの
優しいお兄ちゃん。。。
そんな風に思っていました。

25歳、大往生。。。
そうは思ってもまだまだ一緒にいたかったと思います。
どうか、お力落としのないように。。。

ロブ君、これからはお空から
獅子くんと楓ちゃん、そして、けいたんさんを
見守っていてくださいね。
2013年07月07日(Sun) 20:57
編集
そうでしたか…お悔やみ申し上げます。
ロブくん、さいごまで頑張ったんですね。
出会いはとても嬉しいし一緒の生活は楽しいけど
その分別れの悲しみとか寂しさは大きいですよね…
ご自分をあまり責めないでくださいね。。
私からも、ロブくんありがとう。
2013年07月10日(Wed) 11:24
ロブ君 安らかに・・・。
編集
ふと、獅子丸くんと楓ちゃんどうしてるかな?と思って
訪れたら・・・。


ロブ君・・・万年を迎えたんですね。
のそのそと虹の橋を渡ったんですね。


ロブ君・・・綺麗な亀さんでしたね。
お辛いと思いますが、遺された者が笑顔で暮らす
事が一番の供養だと思います。


ロブ君 安らかにお眠りください。
天国から獅子丸くん、楓ちゃん、ママさんを
見守ってあげてね。

きっと神様から大きなはなマル貰ってるね。v-254
゜・*:.。. ☆゜・*:.。. ☆ ゜゜・*:.。. ☆゜・*:.。. ☆ ゜

2013年07月27日(Sat) 21:28
非公開コメント さま、まろまま さま、えす さま、レオン☆ママ さま
編集
ロブ君へのコメント、ありがとうございます。

ワンコの寿命は、犬種や大きさで、最高でもこれくらいって
分かってますが、カメの寿命は、あまりよく分からないみたい。
調べても、ロブ君のようなカメで、20~30年くらいは生きるって
感じで、超アバウト。
だから、何となく、獅子と楓が虹の橋を渡っても、ロブ君は、
そばに居てくれると思っていたのですが・・・

昼間の話し相手がロブ君だけ・・・そんな生活をしていた頃も
ありました。
ワンコみたいに表情豊かでもないし、甘えてくるわけでもない
ですが、大事な家族でした。
2013年09月04日(Wed) 20:50












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

けいたん

Author:けいたん
茶ポメ:獅子丸(ししまる)
2006.7.12.生まれ(♂)

白ポメ:楓(かえで)
2007.3.23.生まれ(♀)

セマルハコガメ:ロブ
推定25歳(♂)
2013.7.4.虹の橋を渡る

最新トラックバック
FC2カウンター
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ