初めての裏庭

昨日の朝のお散歩で ココ君 に会いました。


ココ君、我が家の裏庭に来るのは、初めて!

あっちこっち匂いをクンクンしてましたよ。

IMG_9952_convert_20100417103947.jpg

見た目は、ちょっと足の長いMダックスのココ君。

ダックスとプードルのMIXです。

人もワンコも大好きです♪




IMG_9955_convert_20100417104030.jpg

お散歩の時は、ココ君の積極的なお誘いに、ちょっと腰が

引けていたポメ兄妹でしたが、裏庭に着いてしばらくすると、

獅子兄ちゃんの「遊ぶスイッチ」がONになったようです。




IMG_9956_convert_20100417104049.jpg

急に積極的になった獅子君に、今度はココ君がタジタジ!

写真には写っていないけど、横で楓さんも兄ちゃんに加勢してますよ。




IMG_9960_convert_20100417104554.jpg

ココ君、目がキリリとした男前!

動き回るので、なかなかお顔の写真が撮れませんでした。

どうにか撮れた写真が、コレ↑。

ホントは、もっと男前なんだけどなぁ。




IMG_9964_convert_20100417104720.jpg

お母さんに抱っこされ、ココ君、お帰りです。

ココ: え~、もうちょっと遊びたいよ~!
     せめて、獅子君と楓ちゃんにバイバイって言わせてよ。




IMG_9965_convert_20100417104739.jpg

扉越しに 「バイバ~イ!」

ココ君、また遊びに来てね。




IMG_9967_convert_20100417104819.jpg

ココ君を見送った後、少し遊び足りなかったのか、走り回ってました。




IMG_9969_convert_20100417104847.jpg

お~い、寒いから中に入ろうよ!

4月中旬とは思えない気温です。




IMG_9971_convert_20100417104908.jpg

雨もパラパラ降ってきたよ!

夕方のお散歩は、お休みだね。




IMG_9974_convert_20100417113109.jpg

やっぱり雨で、夕方はお散歩に行けませんでした。

元気が有り余っているようなので、ささみ砂肝チップを入れた

網ボールを与えてみました。

獅子君、楓ちゃん、がんばって取り出してください!

その様子が面白かったので、ぜひ、動画をご覧下さい。


[広告] VPS


獅子兄ちゃん、前足でがんばってホリホリしてますが・・・・

取れないと思いますよ、その方法だと一生か掛かっても

しかも、途中で、網ボールを横取りされると勘違いした楓さんに

ギャウギャウ! って怒られてるし




IMG_9975_convert_20100417113131.jpg

獅子: お母さん、コレ、全然取れませんよ。
     何とかしてください!
     この通りです、ペコリ

そんなにすぐにあきらめないでよ。

獅子兄ちゃんにボールの底のおやつを見せてみましたが・・・・


[広告] VPS


ペロペロ舐めるだけじゃ、取れないよ。

仕方がないので、半分に割りました。

それなら、転がしさえすれば出てくるからね。

って、転がして出したのは楓さんだけ。

獅子兄ちゃんは、転がしもせず、母が中からおやつを取り出してくれるのを

じーっと待ってました。

どんだけお坊ちゃまやねん!


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加していま~す♪



スポンサーサイト

Comments 2

麗ママ@りな  

ほんとに今年は変な天候ですね(>_<)
でも寒さは今日までとか?

Blogにも書きましたが、お里帰りの会に行けなくなりました。
折角お目にかかれると思っていましたが・・・
また秋のお里帰りには行きたいと思います。

皆さんによろしくお伝え下さい。_(._.)_

2010/04/17 (Sat) 17:00 | EDIT | REPLY |   
けいたん  
Re: タイトルなし

麗ママ@りな さま

それは残念!
秋のお里帰りの会を楽しみにしてますね。
麗ちゃん、がんばってね♪

2010/04/17 (Sat) 20:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
ポメラニアンの獅子丸と楓の日記です。たまにカメのロブ君も登場するかも・・・
About me
茶ポメ:獅子丸(ししまる)
2006.7.12.生まれ(♂)

白ポメ:楓(かえで)
2007.3.23.生まれ(♀)

セマルハコガメ:ロブ
推定25歳(♂)
2013.7.4.虹の橋を渡る