伊勢の匠展と従兄の市木もめん

伊勢神宮内宮の近くのおかげ横丁で、

7/31~8/15まで伊勢の匠展が開催されます!


その匠展で、私の従兄が作っている市木(いちぎ)もめんも展示販売予定です。

DSC00002_convert_20100726105850.jpg DSC00003_convert_20100726105913.jpg

上の写真は、以前、熊野へ帰省した時に、従兄のお店(ふとん屋)で
撮影した市木もめんを使った商品です。

従兄が織った市木もめんをごろ寝布団や座布団、巾着やコースターに
して販売しています。

もちろん、布の測り売りもしてますよ。


DSC00033_convert_20100726105955.jpg DSC00034_convert_20100726110012.jpg

ごろ寝布団や座布団、のれんなどは、布の柄や大きさを指定して
作ることも可能です♪

今回の伊勢の匠展の他、同じおかげ横丁内の神路屋さんの2階でも、
従兄の市木もめんを展示販売しているそうです。




IMG_3521_convert_20100726104903.jpg

我が家にも、市木もめんのごろ寝布団がありますよ。

あ、楓さん、大あくびですね。

実は、朝6時半前に 『チッコでしゅ~!』 と起きてきた楓さん。

この写真も、6時45分頃に撮ったので、ちょっと眠そうです。




IMG_3522_convert_20100726104935.jpg

よくここで、ポメ兄妹と一緒にお昼寝してます。

枕と布団の色柄が違いますが、ホントは、枕と同じ色柄なんです。

洗えるようにと、新しく布団カバーを作ってもらいました。

だからこの黄色い市木もめんのカバーを外すと、緑の柄が出てきます。




IMG_3523_convert_20100726105146.jpg

素朴な風合いで、通気性も良く、丈夫です♪

布団カバーは、洗濯機で洗えます。

この布で、作務衣やベストを作ったお客さんもいるそうです。




IMG_3524_convert_20100726105212.jpg

楓さん、寝心地はいかがですか?

楓 : 最高でしゅ




IMG_3525_convert_20100726105228.jpg

獅子: 楓~、市木もめんの宣伝モデルをするなら、ちゃんと顔を洗えよ!




IMG_3526_convert_20100726105245.jpg

獅子: 起きたばっかりだから、目やにが付いてるぞ。
     全く世話の焼ける妹だなぁ、ぺろぺろ。




IMG_3531_convert_20100726105344.jpg

獅子: 匠展の期間中、伊勢神宮へ行かれる方は、ぜひお立ち寄り下さい。

楓 : おかげ横丁の伊勢路名産味の館2階「大黒ホール」でやってましゅ。

獅子: 匠展終了後も、神路屋さんの2階で展示販売していますよ。

楓 : よろちくお願いちまちゅ。
     詳しくは、こちら ↓ をクリックでしゅ!

 ☆伊勢の匠展 7/31~8/15

 ☆伊勢内宮前 おかげ横丁

 ☆従兄のお店のブログ → 向井ふとん店*うたたね日記


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

従兄のお店(向井ふとん店)は、熊野市駅から歩いて行ける距離なので、
もし、熊野方面へ行かれることがあれは、ぜひお立ち寄りください♪



スポンサーサイト

Comments 2

mukai-futonten  
ありがとうございます^^

けいたんさん、お久しぶりです^^お元気ですか?
可愛いワンちゃんの写真がいっぱいで癒されました^^
大変遅くなりましたが、市木もめんを素敵にご紹介くださり
本当にありがとうございました!!
ワンちゃんたちも、毎日使ってくれてすごく嬉しいです☆
また帰省された時にお会いできること、楽しみにしていますね^^

2010/08/07 (Sat) 06:55 | EDIT | REPLY |   
けいたん  
Re: mukai-futonten

はい、元気にしています♪
伊勢の匠展、夏休みなので、きっと大勢の人でにぎわっているでしょうね。
市木もめん、好評だといいですね♪

また熊野に帰省したときに、お店を覗きにいきま~す!

2010/08/07 (Sat) 17:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
ポメラニアンの獅子丸と楓の日記です。たまにカメのロブ君も登場するかも・・・
About me
茶ポメ:獅子丸(ししまる)
2006.7.12.生まれ(♂)

白ポメ:楓(かえで)
2007.3.23.生まれ(♀)

セマルハコガメ:ロブ
推定25歳(♂)
2013.7.4.虹の橋を渡る