ポメラニアンの獅子丸と楓の日記です。たまにカメのロブ君も登場するかも・・・
2017年09月08日 (金) | 編集 |
茶々さんの写真が届きました!


お姉ちゃんたちに甘えてばかりの末っ子・茶々さんです。

image・廟convert_20170907171306

茶々さん、ナデナデしてもらってご満悦ですね~(笑)。



image・棒convert_20170907171343

お風呂もおとなしく入るそうですよ。

お利口さん❤



image・誉convert_20170907171456

大きいお姉ちゃんとお散歩です。

少し前に茶々さんの家族ランキングをママさんにうかがったときは、
大きいお姉ちゃんは対等で、小さいお姉ちゃんとお兄ちゃんは・・・

さて、現在のランキングはどうなっているのでしょうか?



image・論convert_20170907171408

初めての川遊び!

予想通り平気だったそうです。

野生児だったもんね~(笑)。

7月の終わりに初めての生理(ヒート)がきたそうです。

そしてヒート中、夜中も遠吠えして大変だったらしい。

ヒート中でも普段と変わらない子もいれば、おとなしくなったり、逆に凶暴に
なったり、食欲が落ちたりと個体差があるようですが、茶々さんは遠吠え(笑)。

今月、避妊手術を受けるそうです。茶々さん、頑張ってね!



IMG_3206_convert_20170907171731.jpg

茶々さんのこの写真は、ブログにアップしてたかな?

團ちゃんとの熱烈チュー❤右が茶々さんです。



IMG_3250_convert_20170907171941.jpg

そうそう、諭吉君が6日に去勢手術をしました。

翌日になってもおとなしいので、母ちゃんが心配してました。

獅子君も去勢手術した日は、一晩ぐったりしていて、翌日もおとなしかったけど、
楓さんは、病院で出された晩ごはんを3口で完食。
一晩入院したあと、朝ごはんも完食し、元気に退院。

人間と一緒で、ワンコも男は痛みと出血に弱いのかも。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

女の子の避妊手術は開腹手術のため、お腹の傷口を抑えるのに筒状になった
伸びる網を胴体に着けて帰ってきました。
その楓さんの姿は、ボンレスハムみたいでした(笑)。



テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット
2017年08月09日 (水) | 編集 |
仔犬たちとの思いで話です。


写真は、3月下旬~4月中旬に撮ったものです。

IMG_4007_convert_20170809153235.jpg

3月23日の写真です。まだコロコロの仔犬体型♪

遊んでいると、急に電池が切れて寝ちゃう仔犬たち。

この子は、茶々さんです。

IMG_4013_convert_20170809153536.jpg

気持ち良さそうです。



IMG_4008_convert_20170809153311.jpg

さくらちゃん(胡桃)も、スヤスヤ夢の中。

IMG_4012_convert_20170809153514.jpg

どんな夢を見ているのかな?



IMG_4010_convert_20170809153417.jpg

團ちゃん(団十郎)も。

IMG_4011_convert_20170809153450.jpg

2月だと寒かったので、毛布の上で寝ていましたが、3月下旬になると
地面の上でお昼寝することも多くなってました。



IMG_4009_convert_20170809153348.jpg

諭吉(吹雪):ボクまだ眠くないよ!遊ぼ♪遊ぼ♪

保育所とかでもいるよね~、こんな子(笑)。

みんなが賢くお昼寝しているのに、ひとり起きてる元気な子!

あと1匹、春ちゃん(白雪)は・・・・



IMG_4014_convert_20170809153608.jpg

暖かい毛布の上でお昼寝中。

よく見ると、顔にいっぱいダニを付けています!草むらに頭を突っ込んだのか?

2月の終わり頃から、ちょっと気温が上がるとダニ出てきていたので、虫除けの
アロマスプレーを作ってワンコたちと毛布に毎日シュッシュッと振り掛けてました。



IMG_3957_convert_20170809161335.jpg

この頃には、仔犬たちの行動範囲も広くなって、犬小屋のある場所だけでなく、
下の川の方や、一段高くなっている上の原っぱなどへもどんどん遊びに行くので
結構ダニを付けてきていました。



IMG_4112_convert_20170809154449.jpg

上の原っぱ、よその人の土地だけど、仔犬たちはお構いなし(笑)。

網はあるけど穴だらけなので、出入り自由、みたいな感じ。

ある日、アロマスプレーをシュッシュした後、スプレーを犬小屋の屋根の上に
置いたまま忘れて、乳母、帰宅。



IMG_4512_convert_20170428170224.jpg

翌日、スプレーを捜したけれど、風で屋根から落ちたらしく見当たらない。

おそらく仔犬たちがオモチャだと思って、どこかへ持って行ったんでしょう。

「乳母のシュッシュがないですよ~、乳母のシュッシュを知りませんか~?」

と言いながら犬小屋の周りを捜していると、團ちゃんが・・・・・



IMG_4760_convert_20170809155336.jpg

上の原っぱで、なんと乳母のシュッシュ(アロマスプレー)を見つけて、
くわえて持ってきてくれました。



IMG_4513_convert_20170428170247_201708091615079a3.jpg

團 : これでしょ?乳母のシュッシュ。

ありがと~!よく見つけたね!

どうやら仔犬の誰かが、上の原っぱへ持って行っていたようです。

犬小屋の周りを捜しても見つからないはずです。



IMG_4514_convert_20170428170307.jpg

入れ物は、アミタクリンという天然成分の虫除けスプレーですが、中身は
乳母特製虫除けアロマスプレーです。

ラベンダーやローズマリー、ユーカリ、ジュニパー、オレンジなどから3種類の
アロマオイル選んで作っています。1本使い切るとブレンドを変えて作りました。

仔犬たちの中で、このシュッシュが一番苦手だったのが團ちゃんなのですが
その團ちゃんが持ってきてくれたのが不思議でした。

偶然?それとも、乳母がスプレーを捜しているのが分かってたのかな?



IMG_3463_convert_20170809174033.jpg

ダニ駆除の薬が使えない、授乳中のらんと仔犬たちのための手作りスプレー。

らんが仔犬の世話で体を舐めたりするし。

授乳中でも大丈夫、生後数日からでも使えるダニ駆除スプレーなどもある
ようですが、1日に1回しか様子を見に行けないので、もしその薬で体調を
崩しても、すぐには気づくことができません。



IMG_3483_convert_20170809174120.jpg

アロマスクールに通っているから、エッセンシャルオイルも手元にたくさん
あるし、濃度さえ気を付ければ、仔犬たちが舐めても安全です♪

唯一の欠点は、薬ではないので、毎日シュッシュしないといけないこと。

でも効果はバッチリでしたよ!ダニが付いていても、シュッシュしとけば、
翌日にはダニがいなくなってましたから。



IMG_4024_convert_20170809175120.jpg

実は、乳母のシュッシュの効果を一番実感したのが、春ちゃん(白雪)を
預かっていた時!

大ケガをしてぐったりしていたせいで、大量のダニにたかられていた春ちゃん。

動物病院で待っている間だけでも、20匹以上のダニを捕まえては、病院の
洗面所に流しました。

預かっている間は、こまめにシュッシュ!まだ血を吸っていないペンペラペンの
ダニから、ちょっと膨らんだダニまで、まあ、落ちる落ちる。
3~4日くらいですっかりダニがいなくなりました。



IMG_3970_convert_20170809182826.jpg

シュッシュされる仔犬たちの方は・・・・

女の子たちは、あまり嫌がりませんでした。

特にさくらちゃんは、シュッシュしても全く動じず・・・・さすがです。

らん母さんも、おとなしくシュッシュされてました。

ダメだったのが、男の子たち!團ちゃんも諭吉君も、「イヤ~」とジタバタ!



IMG_3038_convert_20170809183213.jpg

でも、一番シュッシュを怖がったのは、ビビリのはくちゃんでした(笑)。

はくが授乳するわけではないので、はくだけダニ駆除のフロントラインを塗りました。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

仔犬たちはオモチャをくわえて遊びに行っていたので、あっちこっちに
オモチャが落ちていましたが、持って帰ってくるのを見たことがなかった
ので、團ちゃんがスプレーをくわえて下りてきたときはビックリしました!



テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット
2017年08月06日 (日) | 編集 |
團ちゃんのお家の写真が届きました!


立派な一戸建てです♪

DSC_2374_convert_20170806095249.jpg

なんだか團ちゃんの表情も誇らしげ(笑)。

お世話係のお姉ちゃんとママさんたちが会いに行くと、飛びついて喜ぶそうです。

でも、帰るときは、團ちゃんは悲しそうに鳴くそうです。

それはとっても帰りにくいですね~(笑)。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

次回は、團ちゃんとのちょっと不思議な思いで話です。
確かブログにはアップしてなかったと思うので・・・



テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット
2017年07月19日 (水) | 編集 |
團ちゃんも随分大きくなりました!


メールに13キロを超えました!とあったので、きっとはく姉ちゃんより
大きくなったと思います。

DSC_2258_convert_20170511221208_20170719173507190.jpgDSC_2368_convert_20170717163128.jpg

左が5月初めに送っていただいた写真で、右が最新の写真です。

一緒に写っているのは、團ちゃんのお世話係のお姉ちゃんです。

成長を実感する写真ですね~。



IMG_3190_convert_20170717163834.jpgDSC_2355_convert_20170712174738.jpg

團ちゃんも劇的ビフォーアフター♪

口の周りが黒かったのですが、色が薄くなってきてますね。



IMG_3020_convert_20170717163438.jpg

マズル(鼻)が元々長かった諭吉君に対し、鼻ペチャ&丸顔だった團ちゃん。




DSC_2359_convert_20170712174829.jpg

男前になりました❤

7月12日に、去勢手術を済ませたそうです。

團ちゃん、手術頑張ったね~!



DSC_2370_convert_20170717163210.jpg

暑そうだねぇ。

夏バテしないように気をつけてね。



IMG_3089_convert_20170717163625.jpg

小さい頃は、顔がよく似ていた團ちゃん(左)と茶々さん(右)。

大きくなった写真も並べてみよう!



DSC_2338_convert_20170608125724_2017071922392329c.jpgIMG_5671_convert_20170719221004.jpg

茶々さん、ちょっとワル顔になってますが(笑)。

左が團ちゃんで、右が茶々さん、いかがでしょう?

ついでに兄妹の中で、似てそうで全然似てなかった子たちも紹介しましょう。



IMG_3406_convert_20170717164141.jpg

仲良くチュー❤しているこの子たち。

左が春ちゃん(白雪)、右が諭吉くん(吹雪)です。

この頃は、毛色が白に近いベージュだった諭吉君と春ちゃん、パッと見、よく似て
いたのですが、実は、顔が全然似てませんでした(笑)。



IMG_3651_convert_20170717164602.jpgIMG_3815_convert_20170717164832.jpg

左の春ちゃんはタレ目で、右の諭吉君は吊り目。

春ちゃんと諭吉君の最新画像が手に入ったら、比べてみたいですね。

これからも、仔犬たちの写真、楽しみに待ってま~す!


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

今日(7/19)、M田君と一緒に、諭吉君に会いに行きました。
15キロを超えたそうです。去勢手術は、9月初めの予定だそう。
久しぶりにM田君に会った諭吉君、嬉しくてジャレついていたら、M田君が
襲われていると勘違いした楓姐さんが、「クルルルル~!ギャウギャウ」と
唸りながら、諭吉君に突進!(注)グルルルじゃなくて、クルルルです(笑)。
M田君は、楓姐さんの子分ですからねぇ、子分の危機に立ち向かった
楓姐さんでした。小さい体で勇敢な楓姐さんでした。でも危険だからヤメテ!



テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット
2017年07月18日 (火) | 編集 |
さくらちゃんと團ちゃんの写真が届いています。


まずは、さくらちゃんから。

20170613_100644_convert_20170712174111.jpg

おすまし顔のさくらちゃんですが、よく見ると、木の枝をくわえてます(笑)。

普段は、庭で放し飼いか、車庫につないでいるか、半々だそうです。

穴掘りをしたり、チョウチョや鳥と戯れるのが好きなんだそうですよ。

多分、猟犬の血が入ってるだろうから、動くものに反応しやすいんでしょうね。



20170628_134801_convert_20170712174200.jpg

こわがりさんだそうですが、何がこわいのかな?

神木の山の中で育ったせいか、春ちゃんや諭吉君もそうですが、最初は
建物や車、バイクにビックリしてました。

人に関しては、ご近所の方や、山菜取りに来た方などにかわいがってもらって
いたので、人は大好きです。



IMG_3003_convert_20170712174553.jpg

こちらは、まだ小さい頃のさくらちゃん。

私的には、5匹兄妹の中で、一番イメージが変わらないのがさくらちゃんです。



IMG_3219_convert_20170712174650.jpg

さくらちゃんと茶々さんです。

茶々さんは、劇的ビフォーアフターくらい顔が変わりましたが・・・・

ヤンチャな茶々さんに比べると、おっとりマイペースだったさくらちゃん。



20170628_162456_convert_20170712174217.jpg

やっぱり今でもマイペースなんでしょうか?

兄弟姉妹の中で、さくらちゃんが一番奥ゆかしかったとM田君に言ったら、
「いやいや、マイペースで我が道を行ってただけでしょ」と言われた。

確かに、ご飯の後、他の4匹がお乳を飲んでいるのに、ひとり一段高くなった
場所でボーッと座ってたりしてましたけどね。

「みんなお乳飲んでるよ~」と抱っこしてらん母さんのところに連れて行くと
慌てておっぱいに吸い付いてました。団体行動できないタイプか?



IMG_3615_convert_20170717164421.jpg

でも、手からオヤツを与える時に、一番そっと食べてくれたのがさくらちゃんでした。

ちなみにうちのピラニア犬・楓姐さんは、よく指ごと食らいます(笑)。



IMG_3567_convert_20170718130005.jpg

仔犬たちはみんな、人が大好きだったので、世話をしに行くと駆け寄ってきて
「遊んで!遊んで!」って感じで、服を引っ張ったり、手を甘噛みしたり。

上の写真、右が春ちゃん(元・白雪)、真ん中が團ちゃんで、左がさくらちゃん。



IMG_3570_convert_20170718130032.jpg

右下から顔を出しているのは、茶々さん。

諭吉君の姿は写ってないですが、彼も私にまとわりついてます。

で、左の少し離れたところに座っているのがさくらちゃん。

いつもこんな感じで、他の4匹が私の周りで、ボクと遊んで!あたちと遊んで!と
乳母争奪戦を繰り広げている後ろで、オスワリして順番を待つさくらちゃんでした。

ね?奥ゆかしいでしょ?



IMG_3602_convert_20170718125849.jpg

さくらちゃんひとりだと、こんな感じで遊んで~と甘えてきました。

他の子がいると、その子を押しのけてまで自分をアピールできないようでした。

私が車を止めると、大体一番に気づいて駆けてくるのが諭吉君で、他の子も
次々とやってくるのですが、いつも最後がさくらちゃん(笑)。

でも一度だけさくらちゃんが一番に駆けてきて、他の子が気づいていなかったことが
あるんです。その時は、さくらちゃんが身をくねらして甘えてきたので、「この子は
他の子に遠慮してたんだな~、奥ゆかしい性格なのね❤」と思いました。



20170707_222054_convert_20170712174305.jpg

亀山のお家では、ワンコはさくらちゃんだけなので、きっと思う存分甘えているのでは?

暑くなってきたので、半分外のサンルームか、更に暑いとサンルームの床下で寝るそう
ですが、たまには室内で寝ることもあるとのこと。

家族の誰かと一緒に寝たりするのかな?



IMG_3418_convert_20170712175142.jpg

最後は、謎な動きをするさくらちゃんの写真で締めくくりたいと思います。

さくら: え~っと、これを・・・・



IMG_3419_convert_20170712175211.jpg

さくら: こうするのでちゅ、分かりまちゅか?

乳母: すみません、さっぱり分かりません(笑)。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

最後の写真、横で寝ているのは、團ちゃんです。
次回は、團ちゃんの最新の写真です♪



テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット